地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、西条の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

西条の地域情報サイト「まいぷれ」西条市

地域でのお困りごとを生活支援コーディネーターに相談してみませんか?

生活支援体制整備事業とは?                        

~地域で助け合い、高齢者の生活を支える仕組みづくり~

 「団塊世代」が75歳以上となる2025年をめどに、各市町村では高齢者の在宅生活を支え、住み慣れた地域で安心した生活を送ることができるよう、 平成28年から住民主体の支え合いの体制づくりを推進する「生活支援体制整備事業」に取り組んでいます。
 西条市においても地域の支え合いを推進する「生活支援コーディネーター」を配置し、地域資源の把握やサービス提供主体をはじめとする関係者間のネットワーク構築などに取り組んでいます。

生活支援コーディネーターの役割は?

 人と場、人と人、人と支援、思い・心、情報などさまざまなものをつなぎ、多様なネットワークを構築し、「つなぎ組み合わせていく調整役」であり、「地域支え合い推進員」とも呼ばれています。
 地域に入り、人々の暮らしの中にあるさまざまな知恵や工夫、技を見つけ出し、意味づけて、周囲に見える化していくのが役割です。皆さんの活動にも生活支援コーディネーターがお邪魔させていただきますのでよろしくお願いいたします。

支え合い通信「地域の宝物みぃ~つけた!」     生活支援コーディネーターが地域の宝物(資源や活動)を紹介しています。

 omote ura                    

  詳しくは、令和6年度版第1号をご確認ください。

令和6年度 

第1号 [PDFファイル/637KB]                                    
  

令和5年度 

第1号 [PDFファイル/1.13MB]               第2号 [PDFファイル/1.2MB]                         
第3号 [PDFファイル/1.22MB] 第4号 [PDFファイル/1.12MB]

 

令和4年度

第1号 [PDFファイル/1.45MB]                

第2号 [PDFファイル/1.44MB]                          
第3号 [PDFファイル/1.1MB]第4号 [PDFファイル/1.25MB]

 

 

 

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)